株式会社西日本流体技研ホームページ−試験・研究受託 回流水槽・風洞製造

株式会社 西日本流体技研
WEST JAPAN FLUID ENGINEERING LABORATORY CO.,LTD.
English Korean
HOME会社情報新着情報業務案内採用情報お問合せアクセスサイトマップ


小型魚体用代謝計測水槽




目的
本水槽は、稚魚・幼魚の代謝計測を目的として開発されました。水槽は、小型・軽量化されていますので、異なる実験場所に移して使用することが容易です。


特徴
モーターより下部は、水に浸漬可能な構造です。恒温槽を用いることにより、管路内の水温を制御することが可能です。エア抜き口から気泡を除去することにより、安全な水封状態が設定されます。
遊泳槽固定リングをスライドさせるだけで、遊泳槽からの供試魚の回収が迅速・容易にできます。
計測用プローブ等は計測口のゴム栓で固定するため、ゴム栓を加工するだけで形状の異なる各種プローブが装着可能で、メンテナンス性にも優れています。
整流装置が装着されており、乱れ度の低い流れを魚体に設定することができます。


全体寸法 全長 1480mm×高さ 1020mm (モーターまでの高さ 725mm)
遊泳槽 長さ 600mm 内径 120mm 外径 140mm
送流装置 インペラ&駆動モーター (0.2kW)
整流装置 ハニカム (ポリプロピレン)
制御装置 インバータ制御
材質
遊泳槽 : 透明アクリル管
管路部 : 塩化ビニール
インペラ : 樹脂製
インペラシャフト : SUS304
架台 : SUS304
流速 0.1〜0.7 m/s





小型魚体用代謝計測水槽(pdf)




繝輔ャ繧ソ繝シ

譬ェ蠑丈シ夂、セ 縺企崕隧ア繝サFAX縺ァ縺ョ縺雁撫縺蜷医o縺 繝。繝シ繝ォ縺ァ縺ョ縺雁撫縺蜷医o縺