特徴

干潟実験水槽設備(メソコスム実験水槽設備)は、沿岸部の生態系シミュレーションシステムとして開発されました。実際の環境を再現するための装置として、造波装置(消波装置含む),潮汐発生装置(越流式,ポンプ式の2方式から選択可能),潮流発生装置,送風装置,温度コントロールシステムを備えています。全ての装置はPCにより制御され、様々な環境を容易に設定することが可能です。

主な用途
  • 干潟の持つ海水浄化能力の研究
  • 波,風及び潮流等の自然現象が影響する生態系の研究
  • 沿岸部の環境改善手法に関する研究